家造りのアドバイス②グリーン住宅ポイント制度が始まるかも!?と「笑来途」さんが12/26(土)に来ます!

 こんにちは。畠山です。

さて、今日も「家造りのアドバイス」と題しまして、ブログを発信したいと思います。

この題名のブログは、これから家を造る人、

どの会社にしようかなと迷っている人に焦点を当てて発信しています。

前回のブログでも発信していますので、是非読んでみてください!

...

家造りのアドバイス➀ - EasyBlog

 おはようございます。畠山です。先日佐藤のブログで告知をさせて頂きましたが、今日はモデルでの打ち合わせが入っておりますので、コロナ対策として三密を避けるため、本日はモデルの見学を中止させて頂いております。ちょっと行ってみようかな?・・・とか、見学に行こう!と思っていた皆様、大変申し訳ありませんが、コロナ禍という事でご理解を頂ければと思います。ご都合の良い時の見学やお問い合わせをお待ちしております!さて今日は「家造りのアドバイス」と題しまして、ブログを発信したいと思います。この題名のブロ

前回のブログでは、「総額が大事です!」ということに焦点をあてました。

一つ書けば良かったと思ったのですが、建築する床面積も大事です。

例えば、比較している会社で同じプランなら良いのですが、異なる場合で1坪、2坪と違っていれば何十万と変わってきます。

「どの位の床面積で、総額がいくらか?」という事で検討をしましょう。

さて今日は「省エネ」に焦点をあててみます。

まずは最初に12月15日に発表された、グリーン住宅ポイント制度のお知らせです。

国会で成立することが前提となりますので、そこは予めご了承下さい!

この制度は一定の要件を満たすと新築は40万円相当のポイント、リフォームは30万円相当のポイントがもらえ、さらに一定の要件を満たすと新築は最大で100万円相当にまで引き上げられる制度です。

その要件とは、詳しくは国土交通省のHPに記載がありますが、

要約すると、「高い省エネ性能の住宅を取得する人は優遇します!」という内容になっています。

もちろん弊社の注文住宅は対応しています!

概要も発表されていますので、是非、読んで見て下さい。

そして先日、国土交通省から下記の冊子が送られて来ました。

なぜか、2冊。

これはアイディールを応援しているよ!ということなのか、

発送を担当する方が別のアイディールという会社に送ろうとしたのか・・・、

真相は分かりませんが、とりあえず2冊あります。

この冊子には「省エネに関する説明義務制度が始まる事」について書いてありました。

2021年の4月1日から施行される制度です。

それ以降は、「住宅が省エネ基準に適合しているかどうか」などの説明をしなければいけません。

この冊子は漫画になっており、とても読みやすく分かりやすかったです。

おそらく皆さんにはこの冊子が届かないかと思いますので、

ご覧になりたい方は是非当社へお越しください!

というのは冗談ですが・・・、

もちろん、弊社の注文住宅は「省エネ仕様」対応しておりますが、まだまだ市場では「省エネ」住宅は少ないのではないかと思います。

その為、我々の様な工務店や住宅を供給する会社に「省エネ」の大切さ、大事さを伝えようとしているのだと思います。

この「省エネ」の大切さを知ってもらう、この様な取り組みはとても良いことだと思います。

この様に国の支援や実施する政策を見ると、今後の住宅に「省エネ」は欠かすことの出来ない大切な性能の一つだと思います。

省エネ住宅を造り、快適で健康に生活ができて、月々の光熱費も安く出来る。

非省エネの住宅を造り、寒くて体調が悪く病気がちになり、月々の光熱費も高い。

どちらが良いか、お分かりですよね???

そしてここからは、住宅会社の比較の仕方ですが、建築する住宅がどの位の省エネ性能かを聞いてみましょう。

これからの家造りは間違いなく、「省エネ」とりわけ、「断熱性」、「気密性」に焦点が当たるはずです。

断熱性の「Ua値=ユーエー値」がいくつか、

気密性の「C値=シー値」がいくつか住宅会社に聞いてみて下さい。

最近では某ハウスメーカーさんが、CMでUa値の事を言っていました。

この様な用語が、もっと皆さんの身近になってくれると良いなと思っています。

Ua値はその住宅で使用する断熱材やサッシなどをもとに計算します。

1棟1棟、大きさや外観が異なれば、数値も異なります。

C値は「家の隙間がどの位あるか」を示す数値です。

これは、計算ではなく、現場で計測をしなければいけません。

うちは「この数値です!」と言っても現場で計測をしなければ出てこない数値になりますので、注意が必要です。

弊社ではUa値は「HEAT20のG1」、「C値は1以下」を標準としています。

UA値は更に数値を上げる事も可能で、弊社のモデルハウスはHEAT20のG2の性能となっていますが、G2を標準とするとコストが上がるのと東京という地域からG1で良いかなと判断をしています。

C値も以前の規定ではこの地域は5以下で良く、北海道や東北では2以下ですが、24換気の効率を考えると1以下が良いと判断し1以下としています。

また、弊社では1棟ずつ、水道光熱費シミュレーションを実施し、お客様へお渡ししています。

参考までに以前書いたブログです。

...

「住宅性能の見える化」①お得編 水道光熱費のシミュレーションもご提案します! - EasyBlog

こんにちは。畠山です。先週インスタで動画を配信しました。2回ほど配信をさせて頂きましたが、やはり何でも事前の準備が大事ですね・・・。思い付きで配信したわけではないのですが、現場で考えながら撮影をしているようでは、ダメだなと・・・。まさに、「段取り8分」です。ということで、来週は事前に段取りをしっかりしてから配信をします!「当たり前だろ!」とツッコミが入りそうですが、動画の撮影に慣れていないという事でご勘弁下さい!さて、今日は「住宅性能の見える化」についてのお話です。弊社の注文住宅では「LIXIL

この様な提案を受けるとお客様も安心しますよね。

そして弊社の「省エネ」の取り組みですが、快適な住宅に健康な体で住むことができ、

水道光熱費なども抑える、地球環境に優しい家造りはSDGsの目標にもつながるでしょうか。

 3番、7番、11番、12番、13番、15番です。

来年はより具体的に発信出来るように取り組んでいきたいと思います。

という事で、今日はここまでにしたいと思います。

皆様の家造りの参考になって頂ければ嬉しいです。

さて残すところ、今年もあとわずか。

私のブログも今年はあと1回。

日曜ブログやります!と宣言をして、どの位経過したでしょうか・・・。

見直したら、そんなに経っていませんでした・・・。

ブログの効果があるのか、無いのか、

こちらも定かではありませんが、数々のお問い合わせを頂きありがとうございました。

来年も発信していきます!

そして既に佐藤が告知をしていますが、前回「笑来途」さんのクレープが食べれなかった皆様に朗報です!

今週の12/26(土)11時~「笑来途」さんがやってきます!

佐藤のブログにありましたが、

行列が出来て、16時までを予定していましたが、15時半に完売してしまいました。

私もお昼に食べましたが、美味しかったです!

特に生地がとても美味しかったです!

...

大盛況完売!!とてもおいしい笑来途さんのクレープ、12/6(日)販売終了しました - EasyBlog

こんにちは。佐藤です。今日の日中は日差しが暖かったですね。陽気もよく、よいクレープ日和となりました。  ​11時のオープンからお並びの方がもいらして、お昼前から人気の高さがうかがえました!私も今日のランチはクレープと決めていたので、ワクワクしながら列に並びました。 ​笑来途さんはお二人でお店をされているそうです。それにしても木枠の開口やランプ、見えるところ見えるところがかわいいカフェワゴンですね。そして1枚目の写真がまさに佐藤の本日のランチでございます。くいしん坊の佐藤は2つ購入です

  弊社に「笑来途」さんが来るのは今年最後になりますので、皆様のご来場をお待ちしております!

 

コメント

コメントはまだありません。コメントを投稿する最初の1人になって下さい
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2021年02月25日(木)

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://www.ideal-fk.co.jp/

Instagram

facebook

twitter