定期点検


お引渡し後も定期点検で安心

5回の安心の保証

お引渡後の5回安心点検

アイディールは住宅お引渡後も安心の「定期点検」を行なっております。

・半年後
・1年点検
・2年点検
・5年点検
・10年点検

How we met
定期点検内容

標準的な定期点検では目視点検とヒアリングを中心に60分程度の作業となります。
オプションで床下・小屋裏の目視点検を選択できます。

※出隅・平部、天井は対象外です。
 壁紙の色によっては、対応出来ない場合がございます。
簡易補修作業

メンテナンス事項として発生頻度の高い建具調整および室内クロスの簡易補修を行います。
作業時間10分~15分程度の軽作業となります。
建具(室内ドア・サッシ)の調整
ドアノブのガタツキ調整
建付けの微調整
ラッチの調整
クロスの隙間補修
部屋の⼊隅にできた壁紙の隙間を専⽤のボンドを⽤いて充填します。
【対象】
・壁入隅のクロス隙間
【対象外】
・壁⼊隅クロスのヨジレや浮き
・壁と天井の⼊隅
・平⾯部分のクロス隙間
メンテナンス発⽣事項(JHS調べ)
簡易補修の考え方

メイン作業は、ヒアリングと目視による「定期点検サービス」です。
 簡易補修がメインの作業で無いことにご理解ください。

上記「定期点検サービス」にてお客様よりいただいた不具合事象にて簡易補修にて対応可能な範囲にて実施。

上記「定期点検サービス」にて点検担当者が気付き簡易補修にて対応可能な範囲にて実施。

簡易補修にて対応が不可と判断した物は、報告書の「補足説明書」及び「写真」により事業者様へ報告いたします。

全ての不具合箇所を補修する物で無いことをご理解ください。

現在までに、たくさんの事象を確認いたしましたが、弊社の「定期点検サービス」内にて行う簡易補修内容にて相違が発生しているため、簡易補修の内容を十分にご理解いただき定期点検サービスをより利用しやすい商品へとしていきたく考えております。
簡易補修作業早見表

プラスドライバーを用いての簡単なメンテナンス及びクロス(壁入隅部分)の簡易補修となります。
下記表の作業「○」項目を実施いたします。
(補修箇所が多い場合は、事業者様へお戻しさせていただきます。)
※部材の取り外しや交換を必要とする作業や、補修箇所が多い場合は事業者様へお戻しさせていただきます。

Instagram