本日から営業再開と緊急事態宣言中の対応についてなどなど

こんにちは。畠山です。

本日から営業を再開しました。

出社前に全員が検温の他、本人や家族も含め体調に異常が無いかラインで確認をしています。

体調に問題が無い事を確認してから出社をしてもらっています。

今日は久々の全員集合です。

全員が揃ったところで、朝はみんなで草むしりをしました。

この季節になると草木が伸びるのが早く感じます。

GW前にはあまり気づかなかったのか、それとも気にならなかったのか・・・。

そしてせっかくみんなでがんばった草むしりを、BeforeとAfterを撮影しておけば良かったと思いましたが、気づいた時には遅かったです・・・。

さて話は変わりみなさん、GW休暇はいかがお過ごしだったでしょうか?

既にご承知の通り、STAY HOME週間ということで、皆が自宅で過ごしていました。

弊社のスタッフに聞くと、普段しないような場所の掃除をしたり、庭でBBQをしたり、人生ゲームをしたり、読書をしたりと皆が自宅で過ごしていたようです。

私も家で家族と過ごし、本を読んだりしていました。

そこで、今回ご紹介をするのはこちらの本です。

「ホントは安い エコハウス」松尾和也著という本です。

著名な先生が書いた本ですが、これからの弊社の住宅でも行かせそうな事が多数ありました。

これは良いなと思うところには付箋をはってみました・・・。

何が良いか・・・、それはこの本を読んで見て下さい!

ユーチューブでも配信をしているそうです。

少し難しい事も書いてありますが、ご興味がある方は是非読んで、

ユーチューブも聞いて見て下さい。

さて、冒頭で述べましたが本日から営業を再開しました。

GW前と同じ対応になりますが、

営業時間は火曜日、水曜日を除く10時から16時までとさせて頂きます。

また、この期間中のモデルルームの見学はご予約制とさせて頂いております。

なお、上記お時間内においても、事務所内は3密をつくらないよう、スタッフの入れ替わりなどで不在にすることがあり、お電話がつながらない場合があるかと思いますが、

ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

ご不便ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

また、ご来場の際はモデルの前に駐車場がありますのでそこに駐車をお願いします。

見学のご予約、お待ちしております。

またこの様な時期なので、メールでのご相談も承っております。

お気軽にお問合せ下さい。

モデルルームのことで一つ。

先ほど伸也監督がモデルに置いてある、断熱材のミニチュアを直してくれました。

直す前がこちら。

少し分かりにくいかもしれませんが、壁と床の断熱材の施工後のミニチュアです。

現場で施工するとこんな感じです。

商品は異なりますが、こんなイメージです。

以前、ブログの中で説明をさせて頂きましたが、通称「袋入りの断熱材」です。

この商品だとなかなか、気密の数値である「C値1」をきるのが難しいので、弊社の注文住宅では「袋無しの断熱材」を使っています。

断熱材も種類がたくさんありますが、弊社ではグラスウールを使っております。

ちなみに、高気密・高断熱の取り組みに関してはこちらのブログを読んで見て下さい!

...

高断熱・高気密住宅への取り組み①~断熱材編~ - EasyBlog

こんにちは。畠山です。秋への季節の移り変わりを感じますね。朝と夜、日中の温度差を感じます。つい先日、子供の部活の応援に行ったところ、日差しが大分強く、日焼けをしてしまい、「日焼けしてるね!」と言われます。季節外れで少し恥ずかしいのですが・・・。そんなことも含め、体調管理には十分気を付けたいものです。さて、つい先日会社の軽トラを2tトラックに買い換えました。軽トラは小回りが利いて狭い道でも運転しやすいのですが、荷物の運ぶ量が少ないので、何往復もしないといけないと声が上がりまして・・・。働き方改革の

ということで、ミニチュアに戻り、袋の断熱材をはがし、

「裸の断熱材」を入れます。

そしてその上から防湿気密シートを張り、

タッカーでとめて行きます。

下の方が黒いのは、僕の撮影の仕方が悪いんです。

たまにやってしまいます・・・。

気づいた時には撮り直しが出来なかったので・・・。

朝の草むしりから、少々休みボケでしょうか・・・。

すいません・・・。

  こんな感じでモデルに置いてあります。

ちなみにこの模型は内断熱+付加断熱の構成になっています。

付加断熱にするとより断熱性能が良くなります。

下の赤い矢印が付加してある断熱材です。

付加断熱については、また今度ということで。

現場で防湿気密シートを施工するとこんな感じです。

材料があるのは工事途中という事で、ご勘弁下さい・・・。

モデルではミニチュアを見ながら弊社の住宅への取り組みをご説明させて頂きます。

ちょっと長くなりましたが、

これからもブログで、家造りに役立つ情報をどんどん発信していきます!

土地の事から建物に関する事は、なんでもご相談下さい!

 

コメント

コメントはまだありません。コメントを投稿する最初の1人になって下さい
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2020年06月04日(木)

Instagram

facebook

twitter