住まいスタジオに行ってきました!③

​こんにちは!畠山です。梅雨に突入して、雨の多い日が続きますね。

そんな日は、自宅で読書でも・・・、という事で、先日この本を読みました。

​様々な論文を検証し、それにもとづいた内容になっています。

遺伝、食事、運動、カロリーなどとても参考になりました。

是非、読んでみて下さい!

​さて前回の続きですが、「今の家」についてです。下記は、サーモデータです。

「昔の家」と比べても、青い部分から緑の部分が多くなりました。

暖房費も28,000円/年から、13,000円/年と約半分になりました。

​性能値だと少し分かりにくいですが、現在の省エネ基準の住宅となっています。

そして、次に「これからの家」のサーモデータです。

​大部分が黄色になっているのが、お分かり頂けると思います。

年間の暖房費はなんと・・・、7,000円/年です。

「今の家」の約半分です。

こちらが仕様になるのですが、弊社のモデル棟もこの仕様に近い基準(HEAT20 G2グレード)で建てました。

3棟比較すると、こんな感じです。

​いかがだったでしょうか?

見学をして頂いたT様からも感想を頂戴しました。

言葉でご説明をするより体感して頂くことで、断熱や気密について理解して頂けたと思います。

T様、お忙しい中、お時間を作って頂きありがとうございました。

さて、これまで色々とご紹介をさせて頂きましたが、

上記のデータからも断熱と気密で光熱費が大きく異なることがお分かり頂けると思います。

「今の家」より「これからの家」で家を建てると、建築費は上がってしまいます。

しかし、光熱費などのランニングコストも含めた、支払い総額は「これからの家」より「今の家」の方が多いというデータがあります。

年々、上昇傾向にある光熱費です。将来のことも含めて住宅の建築を検討してみて下さい。

また、「これからの家」はアレルギーの改善など、体にもとても優しいです。

人生100年時代です。健康に長生きしましょう!

弊社のモデルへご来場を頂いた、ご希望の方には下記の冊子をプレゼントします。

​体感をご希望される方は、弊社までお問い合わせ下さい。

また、無料でプラン、見積もりの作成を行っています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

 

コメント

コメントはまだありません。コメントを投稿する最初の1人になって下さい
登録済みですか? ここからログイン
ゲスト
2021年04月22日(木)

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://www.ideal-fk.co.jp/

Instagram

facebook

twitter